昭和40年代から時代を見越したマンション事業を展開してきた泣Tトー・レジデンスは、常に、住居者のお客様を主人公に賃貸マンションを開発してきました。
 大手ディベロッパーと一味違う顧客ニーズの開拓、そして、お客様の声を反映した住環境、関連サービスなど、21世紀における賃貸マンションのトータル・プロデュースを展開しております。
 上田市域では、全国展開ディベロッパーの分譲及び賃貸ブランド・マンションが建設され、マンション戸数が増加しています。しかし、生活空間、居住空間は、マスプロダクト的な効率性の元に設計され、満足のいく住空間と出会うことが稀な時代です。
 使い勝手が悪かったり、デザインが今ひとつだったりする妥協だらけのお部屋探しはもう終わりました。すべてが満たされなければ、そこに住む意味がありません。自分らしい時間の過ごし方や空間づくり、自分なりのスパイスを加えた部屋づくりが、泣Tトー・レジデンスがプロデュースする賃貸マンションならきっと実現します。

≪基本理念≫
●私たちは、住居者のお客様を主人公と思い、間取りや外観を考える前に、「どんなふうに暮らしたいのか、どのように生きていきたいか」を見つめ直し、快適な住環境を創出します。
●私たちは、都市の集合住宅の新しい住まい方・コミュニティのあり方を提案し、都市生活の向上に貢献します。
●私たちは、街の環境、街に住む人との信頼関係を大切にして、都市の再生を実現します。


≪3つの思想≫

1/人と街への貢献

●コミュニティを大切にし住み続けたい集合住宅を作り上げる。
●街の環境と文化を理解し、地域としても魅力ある集合住宅作りを目指し、街の活性化に貢献する。

2/都市の快適生活

●個性を重視した住まい作りに注力し、都市全体として生活の変化に対応する。
●立地を生かし、都心生活を楽しめるさまざまなサポートを提供する。
3/時代に適した性能の持続
●充実した基本性能を確保し、住居者からの声を聞き、時代に適した建物の性能維持を実施していく。

≪事業への具現化≫
●全マンションの立地条件は「生活」を第1に考えて開発
●高度な住宅機能を実現
・プライバシーと耐久性を重視したRC構造(鉄筋コンクリート造)
・全戸の90パーセントが南向き角部屋
・快適な広さと天井高を確保した居住空間
・安全な暮らしを守るセキュリティー対策
・時代に応じた最新の住宅設備
・全室シックハウス対応
・IT時代を快適に暮らすことができる情報通信対応
・高度な住環境を実現しつつリーズナブルな賃料設定
●次世代デザイナーズマンションの提供
●快適な住居者サービスの展開と新サービスの研究・開発
●コンセプトマンション研究・開発
・ペット対応マンション
・高齢者対応バリアフリー
・高品質住空間メゾネット
・新しいワンルームのスタジオルール
 
社名/有限会社 サトーレジデンス
代表取締役/佐藤隆平
住所/上田市中央2丁目6―1
TEL/0268-22-2273  FAX/0286-23-8658

[昭和30年台]
上田初の鉄筋コンクリート製賃貸マンションとして話題を集めた常田マンション
[昭和60年台]
東北信地区のデザイナーズマンションの先駆け材木町スクエア4つの居住棟から構成され、中央に庭園を配し、全住居、南向き角部屋を実現。
[平成初頭]
上田駅に程近く、上田城址公園に隣接するデザイナーズマンション材天神クレスト。都市生活をエンジョイできる生活環境、住環境、周辺環境の3つの環境を重視して開発。
[平成16年]
弊社、40年のノウハウを集結して開発したフラッグシップマンションBRANDNEW CITY 常入。平成16年4月にOPEN。大学生、単身者、ご家族の皆様に好評です。また、現在、東側隣接地にコンセプトマンションの建設を検討しております。